最近のブログは似たような名前ばかりですみません。

今回は小中学生の北信越大会です。

先日行われた県大会を勝ち進み、有本築、佐々木理子の二人が出場しました。

両名とも初めての北信越ということもあり、前日練習ではがちがちに緊張。

しかし、しばらくすると自分のプレーができるようになってきました。

さあ迎えた大会当日

とてもいい天気に恵まれました。

 

結果は両名とも1回戦敗退。

残念な結果ですが、慣れない場所、見たことない人、そんな環境で戦うのはとても大変なことと思います。

なので、何回も何回も挑戦して全国への切符を勝ち取ってほしいです。

試合後は1シード選手の試合を見たり、自分たちなりに研究してました。

そこに憧れではなく、ライバル心をもって今後戦って欲しいです。